メディアリリース

AMPキャピタル、更なるグローパル成長に向けた体制を発表

By AMPキャピタル・メディアチーム

AMPキャピタルは本日、幹部体制の変更を発表し、成長の次なるステージにおいて原動力となるグローバル・フォーカスの強化を図ります。

本日の発表は、世界の主要な資産運用市場における成長を目指すAMPキャピタルの戦略を反映したもので、顧客と投資運用の両側面を代表することを目的としており、この結果リーダーシップ・グループが拡大します。

AMPキャピタルのボー・パハリCEOは、次の様にコメントしています。「AMPキャピタルの成功を決めるのは、世界舞台での活躍、顧客中心の考え方、強靭な基盤と歴史であり、本日の体制変更はこれを反映したものです。世界の資金へのアクセスを拡大し、社内チーム間のコラボレーションを促進することで顧客により良い結果を提供することを目指し、私たちはグローバルに統合された顧客主導型の投資運用プラットフォームを創っていきます。」

「当社の有能な人材を活用し、リーダーシップ・グループにおける見解の多様性を高めていく方針です。このグループは、AMPキャピタルの新しい戦略の策定と実行に取り組みます。この新リーダーシップ・グループを核とした今後の取り組みに期待するとともに、引き続きリアルアセット(実物資産)を中心に、当社が誇る投資運用能力をグローバル市場で発揮していきます。」

リーダーシップ・グループの変更

  • インフラストラクチャー・デット部門グローバル・ヘッドにパトリック・トレアスが任命されました。米国をベースに活躍する同氏の任命は、インフラストラクチャー・デット分野において既存および将来的な顧客層と案件の観点から世界最大規模の市場である北米地域の重要性を反映したものです。現在インフラストラクチャー・デット部門の米国ヘッドを務める同氏はアンドリュー・ジョーンズの後任となり、ジョーンズは退社します。
  • 米州と欧州のディストリビューションを統括してきたティム・スミスは、インターナショナル・ディストリビューション担当ヘッドへと昇格します。
  • ファイナンス部門ヘッドのアイディーン・オドノバンはチーフ・フィナンシャル・オフィサー(CFO)に任命され、新メンバーとしてリーダーシップ・グループに入ります。暫定CFOチーフ・オペレーティング・オフィサー(COO)を務めたエイドリアン・ウィリアムズは、一身上の都合により退任となります。
  • エイドリアン・ウィリアムズの後任として、ノース・ウエスト地域担当COOを務めてきたサイモン・ジョイナーがCOOに任命され、新たにリーダーシップ・グループの一員となります。ウィリアムズは、年末まで、CFOとCOO機能の分割を監督するグローバル・トランジション・マネージャーを担当します。
  • インフラストラクチャー・エクイティ部門パートナーとして活躍してきたサイモン・エリスは米州担当ヘッドに、同マット・エバンスとルーベン・バゴバティは欧州担当共同へッドに任命されました。3者ともに投資運用における役割に変更はなく、新人事においては主要な国際市場における各地域の成長をリードします。
  • 5年に渡り不動産事業の成功を指揮してきたカーメル・ホーリガンは退社となり、チャーター・ホールで新しいポジションに就任します。ホーリガンの後任に関しては現在人事プロセスが進行中で、秩序ある引継ぎの実行まで同氏は不動産部門ヘッドのポジションに残ります。
  • 12年間の活躍を経て退職となるマデレイン・マク・マホンに代わり、ピープル、カルチャー&コーポレートESG部門でビジネス・パートナーを務めてきたリサ・ハーレーとローレン・クリスタルが同部門共同ヘッドに任命されました。ハーレーとクリスタルともに、新メンバーとしてリーダーシップ・グループに参加します。

アジア太平洋地域マネージング・ディレクターであるクレイグ・キアリー、パブリック・マーケッツ部門グローバル・ヘッドのサイモン・ワーナー、ジェネラル・カウンセルのイェン・フイ・ティ、チーフ・リスク・オフィサーのナタリー・クーイマンに関する変更はありません。

「AMPキャピタルの成長において重要な役割を担ったマデレイン・マク・マホンとエイドリアン・ウィリアムズに対し、感謝の意を表します。当社のインフラストラクチャー・デット事業を確立し、インフラストラクチャー・デット戦略のシリーズ化展開における成功を指揮したアンドリュー・ジョーンズは、素晴らしい実績を残してくれました。そして、新たなポジションに着任するカーメル・ホーリガンにはお祝いを申し上げるとともに、今後の活躍を期待します。」とパハリCEOは述べています。

「喜ばしいことに、社内の優秀な人材を活用することが出来ました。確立されたリーダーシップ・グループと一丸となり、パフォーマンス、エクセレンス、インクルージョンを基盤とする企業カルチャーの確立に向けた取り組みを続けていきます。」

本日発表されたリーダーシップ・グループは、AMPキャピタルの戦略の策定と実行に取り組みます。AMPキャピタルの戦略は、2020年8月13日のAMPリミテッド中間決算発表において発表となる予定です。

  • お知らせ
  • グロース
  • コミュニケーション
  • メディアリリース
Share this article

重要事項

この文書に含まれる情報は一般的な情報の提供のみを目的としてAMP Capital Investors Limited(ABN 59 001 777 591, AFSL 232497)(以下「AMPキャピタル」といいます。)が作成したものです。これは現地において適用される法令諸規則や指令に反することとなる地域での配布または使用を意図したものではなく、かつ、特定の投資ファンドまたは投資戦略への投資を推奨、提案または勧誘するものではありません。読者は、この情報を法的な、税務上の、あるいは投資に関する事項の助言と受け取ってはなりません。読者は(この情報を受領した地域を含む)特定の地域において適用される法令諸規則その他の要件に関して、並びにそれらを遵守しなかったことにより生じる結果について、専門家に意見を求め、相談しなければなりません。この文書の作成に当たっては細心の注意を払っていますが、AMPキャピタルあるいはAMPリミテッドのグループ会社は、予測を含むこの文書の中のいかなる記述についても、その正確性または完全性に関して表明又は保証をいたしません。脚注に示される通り、この文書中のいくつかの情報は、当社が信頼できると判断する情報源から取得しており、現在の状況、市場環境および見解に基づいてます。AMPキャピタルが提供した情報を除き、当社はこの情報を独立した立場で検証しておらず、当社はそれが正確または完全であることを保証することはできません。過去の実績は将来の成果の信頼できる指標ではありません。この文書は一般的な情報の提供を目的として作成したものであり、特定の投資家の投資目的、財務状況または投資ニーズを考慮したものではありません。投資家は、投資判断を行う前に、この文書の情報の適切性を考慮し、当該投資家の投資目的、財務状況又は投資ニーズを考慮した助言を専門家に求めなければなりません。この情報は、その全部または一部であるかを問わず、AMPキャピタルの書面による明示の同意なく、いかなる様式によっても、複製、再配布あるいはその他の形式で他の者が入手可能な状態に置いてはなりません。

当ウェブサイトにおけるクッキーとトラッキングについて:当社では、あなたが当ウェブサイト上で行う選択を記憶し、ウェブサイト機能を補助する事を目的として、基本的なクッキーを使用しています。また、あなたに関連性のある商品やサービスの表示や(あなたが同意した場合にのみ)カスタマイズされたマーケティングを行うために、ウェブサイトのトラッキングと分析目的で任意のクッキーも使用しています。当社におけるクッキーの使用とウェブサイト分析に関する詳細は、こちらからご確認いただけます。あなたのブラウザ設定において、クッキーとトラッキング機能の設定を行っている事を確認してください。