コミュニケーション

AMPキャピタル、豪政府クリーン・エナジー・ファイナンス・コーポレーションから100百万豪ドルのマンデートを獲得

By AMPキャピタル・メディアチーム

米国外での発表・配布のみに限る

豪州のグリーン・バンクであるクリーン・エナジー・ファイナンス・コーポレーション(CEFC)が、豪州政府サステイナビリティで高い評価を得ているAMPキャピタルのオフィス不動産戦略に100百万豪ドルの投資を決定しました。

2030年までにカーボン・ニュートラルを目指すなど、意欲的な長期目標を掲げる同オフィス不動産戦略は、CEOFCをはじめとするサステイナビリティにフォーカスした投資先として注目を集めています。

その他の長期目標として、NABERS(豪州建築環境格付け)平均評価*を2030年までに5.5星へと改善する以外にも、開発着手中である高サステイナビリティのオフィス不動産、オーストラリアン・テクノロジー・パークやキー・クオーター・タワーにおいて、NABERS評価5.5星、GRESB(グローバル不動産サステナビリティ・ベンチマーク)評価6星の獲得を目指しています。

キー・クオーター・タワーにおいては、働く人の健康・ウェルビーイングと生産性に注目した新しいビルの認証制度「ウェル・ビルディング基準」における認定獲得を目標としています。

AMPキャピタルのオフィス不動産戦略に対するCEFCの投資決定は、高いサステイナビリティを実証している投資先への需要を証明するものです。

AMPキャピタルのオフィス不動産戦略への投資は、エネルギー効率の良い世界トップクラスの豪州商業用不動産ポートフォリオ開発を加速させるものになる、とCEFCインベストメント・ファンズ担当リーダーのロナガン氏は語ります。

「AMPキャピタルのオフィス不動産戦略を投資先として選んだ理由は、そのクオリティとパフォーマンス、そしてAMPキャピタルによる長期サステイナビリティに対するコミットメントです。」

「ビルからのCO2排出削減には更なる改善の余地があり、不動産セクターにおけるエネルギー効率改善に向けて、より幅広い取り組みが可能です。CEFCは同投資を通じて、AMPキャピタルが掲げる『商業用不動産ポートフォリオにおける排出ゼロ』という目標達成をサポートします。これは、豪州商業用不動産セクターの新たなベンチマークを設定する素晴らしい取り組みです。」

「サステイナビリティに優れたAMPキャピタルの開発アセットや、エネルギー市場改革を見据えた電力確保の手法を模索するなど、同社の革新的なアプローチを高く評価しています。」

AMPキャピタルが、これら取り組みを通じて得た知識やその経験を不動産業界と幅広く共有することで、CEFCは同投資の影響がより浸透することを目指しています。

AMPキャピタルの不動産部門サステイナビリティ担当ヘッドであるクリス・ナン氏によると、魅力的な投資先としてサステイナビリティは必要不可欠なポイントです。

ナン氏によると、「リスクを低減しつつ、リターンを提供する環境に優しいグリーン資産に対する責任投資家のニーズは高まっています。当社の顧客においては、健康/ウェルビーイングをサポートし、運営費用を最小限に抑える、投資家の価値に合致した高いサステイナビリティ基準を要求しています。」

「当社の不動産運用では、投資先資産における意欲的な長期の排出削減目標を掲げており、この影響が供給チェーンへと浸透することによって、幅広いコミュニティにプラスとなると考えています。AMPキャピタルでは、この様な総合的なサステイナビリティ戦略を誇りにしています。」

  • オフィス&産業用不動産
  • コミュニケーション
  • メディアリリース
  • お問い合わせ メディア担当

    アジア太平洋

    マーク・ロバーツ

    電話:+ 61 466 328 581
    mark.roberts@ampcapital.com

重要事項

この文書に含まれる情報は一般的な情報の提供のみを目的としてAMP Capital Investors Limited(ABN 59 001 777 591, AFSL 232497)(以下「AMPキャピタル」といいます。)が作成したものです。これは現地において適用される法令諸規則や指令に反することとなる地域での配布または使用を意図したものではなく、かつ、特定の投資ファンドまたは投資戦略への投資を推奨、提案または勧誘するものではありません。読者は、この情報を法的な、税務上の、あるいは投資に関する事項の助言と受け取ってはなりません。読者は(この情報を受領した地域を含む)特定の地域において適用される法令諸規則その他の要件に関して、並びにそれらを遵守しなかったことにより生じる結果について、専門家に意見を求め、相談しなければなりません。この文書の作成に当たっては細心の注意を払っていますが、AMPキャピタルあるいはAMPリミテッドのグループ会社は、予測を含むこの文書の中のいかなる記述についても、その正確性または完全性に関して表明又は保証をいたしません。脚注に示される通り、この文書中のいくつかの情報は、当社が信頼できると判断する情報源から取得しており、現在の状況、市場環境および見解に基づいてます。AMPキャピタルが提供した情報を除き、当社はこの情報を独立した立場で検証しておらず、当社はそれが正確または完全であることを保証することはできません。過去の実績は将来の成果の信頼できる指標ではありません。この文書は一般的な情報の提供を目的として作成したものであり、特定の投資家の投資目的、財務状況または投資ニーズを考慮したものではありません。投資家は、投資判断を行う前に、この文書の情報の適切性を考慮し、当該投資家の投資目的、財務状況又は投資ニーズを考慮した助言を専門家に求めなければなりません。この情報は、その全部または一部であるかを問わず、AMPキャピタルの書面による明示の同意なく、いかなる様式によっても、複製、再配布あるいはその他の形式で他の者が入手可能な状態に置いてはなりません。

当ウェブサイトにおけるクッキーとトラッキングについて:当社では、あなたが当ウェブサイト上で行う選択を記憶し、ウェブサイト機能を補助する事を目的として、基本的なクッキーを使用しています。また、あなたに関連性のある商品やサービスの表示や(あなたが同意した場合にのみ)カスタマイズされたマーケティングを行うために、ウェブサイトのトラッキングと分析目的で任意のクッキーも使用しています。当社におけるクッキーの使用とウェブサイト分析に関する詳細は、こちらからご確認いただけます。あなたのブラウザ設定において、クッキーとトラッキング機能の設定を行っている事を確認してください。