株式

資金調達の活発化に伴った、アルファ豊かな投資機会の発掘

By マット・グリフィン
豪州小型株担当共同ポートフォリオ・マネージャー 豪州、シドニー

新型コロナウイルス感染の拡大を背景とした事業への影響を乗り切るために、ここ1か月で企業による資金調達が活発化しています。この局面は、2009年の世界金融危機において企業が資本増強に動く中で、これら資金調達に参加した一部の投資家が良好なリターンを獲得した事を彷彿とさせるものです。足元の資金調達は長期間続くとは考えられませんが、アクティブ・マネージャーにとってはアルファ創出の機会となっています。

3月下旬以降の状況:

  • 小型株36銘柄が資金調達を完了
  • 小型株による調達資金総額は61億豪ドル
  • 平均割引率は20.3%
  • 募集価格の平均上昇率は15.7%
  • 株価が募集価格を下回っているのは36銘柄のうち5銘柄のみ

出所:AMPキャピタル、ファクトセット。上記のデータは、2020年3月18日から2020年5月1日までのもの。
注記:Note that all returns are relative to the Small Cap index.

最もパフォーマンスが好調な銘柄で+73%の株価上昇を記録しており、大半が+10-40%のレンジ、一部は市場をアンダーパフォームするなど、リターンはまちまちとなっています。割引率は平均して約20%ですが、そのレンジは相当幅広くなっています1

下の図表は、割引率とリターンの関係を示したものです。興味深いのは、割引率20%超で3月・4月に資金調達を実施した企業全てが、プラスのリターンを記録している点です。

当社の分析によると、これら勝ち組には共通するテーマがある模様です。それは、高い債務水準と深刻な収入への打撃を背景に株価に調整が入った銘柄であるという点です。資金調達を終えたこれら企業は、十分な流動性を確保し、市場が正常化への道筋を見越したことから株価が上昇した模様です。一方で、パフォーマンスがすぐれなかった企業は、予想を下回る業績アップデートで市場を驚かせたものや、今後構造的な問題に直面すると考えられる企業でした。

リターンと割引率

資金調達へのアプローチ

一般的に、増資や流動性に基づく資金調達は、当社のプロセスへの組み入れが容易に可能です。資金調達前において、これら企業は一般的に低いバリュエーションで取引されており、バランスシートの問題からリスクのスコアが高くなっています。資金調達への参加を通じて、良好な収益に基づくバリュエーションのスコアを持つ企業への投資が可能となり、資金調達によって流動性とバランスシートの健全性が改善し、リスクのスコアも改善します。

 

資金調達のパフォーマンス

豪州株式市場で最近実施された資金調達45件に関して、資金調達後の株価パフォーマンスについて興味深い発見がありました。まず最初に、超短期の投資家リターンは、全て取引再開初日に創出されているという点です。新規発行株が落ち着き、短期の収益獲得を狙う投資家による売却に伴って、パフォーマンスは一般的に低下します。次の図表をご覧ください。

資金調達後の日次パフォーマンス

更には、資金調達規模が小さいほど、パフォーマンスにばらつきが確認されています。つまり、非常に優れたリターン獲得が可能であると同時に、相当額の損失を被る可能性もあるという事です。この様な環境下において、ボトムアップ型の企業リサーチに基づく小型株ファンドは、高パフォーマンス創出の機会を逃さない、優れたポジションにあると言えるでしょう。次の図表をご覧ください。

資金調達規模(百万豪ドル)とリターン

1 AMPキャピタル、ファクトセット

  • インサイツ
  • エクイティ
  • 上場
  • 投資戦略
  • 新型コロナウイルス
  • 株式
  • 豪州
この記事をシェアする
豪州小型株担当共同ポートフォリオ・マネージャー マット・グリフィン

上場株式に関するメール配信の登録は
こちらからどうぞ。

(以下の項目は全て必須項目です。)

上場株式に加えて、以下の配信にも登録が可能です。希望する場合は、チェックをつけてください。

当社のプライバシー・ポリシー では、個人情報の取り扱いとクッキーの利用、ウェブサイトにおけるトラフィックの追跡に関して解説しています。当社による利用は、あなたのブラウザにおけるクッキーと追跡の設定に基づきます。

(上記ボックス2つにチェックを入れ、登録するのボタンを押してください。)

重要事項

この文書に含まれる情報は一般的な情報の提供のみを目的としてAMP Capital Investors Limited(ABN 59 001 777 591, AFSL 232497)(以下「AMPキャピタル」といいます。)が作成したものです。これは現地において適用される法令諸規則や指令に反することとなる地域での配布または使用を意図したものではなく、かつ、特定の投資ファンドまたは投資戦略への投資を推奨、提案または勧誘するものではありません。読者は、この情報を法的な、税務上の、あるいは投資に関する事項の助言と受け取ってはなりません。読者は(この情報を受領した地域を含む)特定の地域において適用される法令諸規則その他の要件に関して、並びにそれらを遵守しなかったことにより生じる結果について、専門家に意見を求め、相談しなければなりません。この文書の作成に当たっては細心の注意を払っていますが、AMPキャピタルあるいはAMPリミテッドのグループ会社は、予測を含むこの文書の中のいかなる記述についても、その正確性または完全性に関して表明又は保証をいたしません。脚注に示される通り、この文書中のいくつかの情報は、当社が信頼できると判断する情報源から取得しており、現在の状況、市場環境および見解に基づいてます。AMPキャピタルが提供した情報を除き、当社はこの情報を独立した立場で検証しておらず、当社はそれが正確または完全であることを保証することはできません。過去の実績は将来の成果の信頼できる指標ではありません。この文書は一般的な情報の提供を目的として作成したものであり、特定の投資家の投資目的、財務状況または投資ニーズを考慮したものではありません。投資家は、投資判断を行う前に、この文書の情報の適切性を考慮し、当該投資家の投資目的、財務状況又は投資ニーズを考慮した助言を専門家に求めなければなりません。この情報は、その全部または一部であるかを問わず、AMPキャピタルの書面による明示の同意なく、いかなる様式によっても、複製、再配布あるいはその他の形式で他の者が入手可能な状態に置いてはなりません。

当ウェブサイトにおけるクッキーとトラッキングについて:当社では、あなたが当ウェブサイト上で行う選択を記憶し、ウェブサイト機能を補助する事を目的として、基本的なクッキーを使用しています。また、あなたに関連性のある商品やサービスの表示や(あなたが同意した場合にのみ)カスタマイズされたマーケティングを行うために、ウェブサイトのトラッキングと分析目的で任意のクッキーも使用しています。当社におけるクッキーの使用とウェブサイト分析に関する詳細は、こちらからご確認いただけます。あなたのブラウザ設定において、クッキーとトラッキング機能の設定を行っている事を確認してください。