環境・社会・ガバナンス(ESG)

ESGラップ 2019年5月:水関連リスクの管理

By エミリー・ウッドランド
上場株式、サステイナブル投資共同ヘッド 香港

ESG(環境・社会・ガバナンス)ラップでは、豪メディアで話題のESGトピックを取り上げ、投資への影響を考えます。

今月は、水関連のリスクに注目します。

気候変動を検討する際に多くの人が注目するリスクは、低炭素経済への移行、干ばつや洪水など自然災害の頻発や悪化です。見落とされがちなのは、河川、氷河、雪山、降雨パターンへの気候変動の影響です。

主要な人口密集地のほど近くに位置する世界の地下水盆は、その多くが減少の危機に直面しています。人口の増加に伴ってに水利用が増加し、この問題がさらに悪化しています。

当社では、投資先企業における長期サステイナビリティの観点から、これらの問題を検討しています。

水資源の確保とそのアフォーダビリティは、全ての企業にとって必要であり、経済成長に必要不可欠なものです。

地下水の枯渇が深刻化するとともに、水資源の公平な割当と水利用効率向上に向けた規制が必要となる見通しです。揚水制限や罰則、厳格な水質基準などの規制が設けられることで、企業は事業モデルの見直しを余儀なくされ、収益にも影響が出ると考えられます。

また、主要産業間で水資源確保の競争が激化し、貿易や世界的なサプライチェーンにも混乱が生じると見込まれます。中でも、ファッション、農業、発電などの水集約型産業は、特に影響を受け易いと言えるでしょう。金融セクターでも、融資や保険事業がこのリスクに晒されています。

AMPキャピタルは、サステイナブルな長期投資家として、顧客ポートフォリオにおける重大なリスク全てを検討するという受託者責任を負っています。これには、気候や水関連のリスクが含まれます。

水関連リスクの対応として、当社では幾つかの取り組みを投資家に推奨しています。

まずは、ポートフォリオにおける水リスクの物理的影響を評価する。そして、新たな水関連規制からの影響に備えること。3つ目は、ポートフォリオにおける水リスクの地域分散を図ること。4つ目は、水効率改善に向けた新しい適応技術への投資を行う。そして、責任ある水利用に関して、投資先企業とのエンゲージメントを実施すること。最後に、ポートフォリオにおける水関連リスクの適切な開示を行う事です。

  • オピニオン
  • サステイナブル投資インサイツ
  • 環境・社会・ガバナンス(ESG)
  • 責任投資

重要事項

この文書に含まれる情報は一般的な情報の提供のみを目的としてAMP Capital Investors Limited(ABN 59 001 777 591, AFSL 232497)(以下「AMPキャピタル」といいます。)が作成したものです。これは現地において適用される法令諸規則や指令に反することとなる地域での配布または使用を意図したものではなく、かつ、特定の投資ファンドまたは投資戦略への投資を推奨、提案または勧誘するものではありません。読者は、この情報を法的な、税務上の、あるいは投資に関する事項の助言と受け取ってはなりません。読者は(この情報を受領した地域を含む)特定の地域において適用される法令諸規則その他の要件に関して、並びにそれらを遵守しなかったことにより生じる結果について、専門家に意見を求め、相談しなければなりません。この文書の作成に当たっては細心の注意を払っていますが、AMPキャピタルあるいはAMPリミテッドのグループ会社は、予測を含むこの文書の中のいかなる記述についても、その正確性または完全性に関して表明又は保証をいたしません。脚注に示される通り、この文書中のいくつかの情報は、当社が信頼できると判断する情報源から取得しており、現在の状況、市場環境および見解に基づいてます。AMPキャピタルが提供した情報を除き、当社はこの情報を独立した立場で検証しておらず、当社はそれが正確または完全であることを保証することはできません。過去の実績は将来の成果の信頼できる指標ではありません。この文書は一般的な情報の提供を目的として作成したものであり、特定の投資家の投資目的、財務状況または投資ニーズを考慮したものではありません。投資家は、投資判断を行う前に、この文書の情報の適切性を考慮し、当該投資家の投資目的、財務状況又は投資ニーズを考慮した助言を専門家に求めなければなりません。この情報は、その全部または一部であるかを問わず、AMPキャピタルの書面による明示の同意なく、いかなる様式によっても、複製、再配布あるいはその他の形式で他の者が入手可能な状態に置いてはなりません。

当ウェブサイトにおけるクッキーとトラッキングについて:当社では、あなたが当ウェブサイト上で行う選択を記憶し、ウェブサイト機能を補助する事を目的として、基本的なクッキーを使用しています。また、あなたに関連性のある商品やサービスの表示や(あなたが同意した場合にのみ)カスタマイズされたマーケティングを行うために、ウェブサイトのトラッキングと分析目的で任意のクッキーも使用しています。当社におけるクッキーの使用とウェブサイト分析に関する詳細は、こちらからご確認いただけます。あなたのブラウザ設定において、クッキーとトラッキング機能の設定を行っている事を確認してください。