不動産

Future of Work:仕事・働き方の未来が職場を変える

By ルーク・ブリスコー
オフィス&産業用不動産部門マネージング・ディレクター 豪州、シドニー

ロボット、AI(人工知能)、分散台帳技術(DLT)に代表される第4次産業革命を受けて、人々の仕事・働き方だけでなく、職場にも大きな変革が起きています。

これは、あらゆる分野の第一人者・ソートリーダーを招いて世界の変化について考える、AMP主催の年次イベントAmplifyにおける今年の主要なテーマでした。

基調講演のひとつは、私たちの社会における主要トレンドについて調査を手掛ける人口統計学者バーナード・ソルト氏によるもので、中でも注目すべきトピックスとして、デジタル・ディスラプションを背景としたナレッジ・ワーカー(知識労働者)需要の増加(2011~2016年で+46%)に関して語っています。

今日の職場環境において社員が必要としているのは、他チームメンバーや社員、ゲストや顧客が活用できる、オフィス内、ロビー、その他エリアに設置されたコラボレーション用のスペースです。この流れを受けて、人々のつながりを育み、スタッフが心身共に健康で、イノベーションを促進するような職場づくりに注目する企業が増えています。

企業による優秀なタレントの獲得・維持、生産性の向上、ビルの所有者・管理者・顧客間の永続的なリレーションシップの確立など、この商業的メリットは明らかです。

投資家への影響

今日の職場は多世代によって構成されており、それぞれが異なるニーズを持っています。また、異なる作業スペースは、異なる人々に異なるインスピレーションを与えます。職場とは、どの様な仕様であれ、生産性やカルチャーの向上に寄与し、優秀な人材の確保と維持をサポートするものでなくてはなりません。

オープンプラン、デザイン思考ラボ、従来の仕切・個室型オフィス、静かなスペース、ウェルネス・エリアなど、環境によって適切な設計が異なる点を理解する事が重要です。

企業がオフィスを設計する場合、大切なのは異なるスペースのバランスです。例えば、財務チームのニーズは、営業チームとは異なるため、これら全チームのニーズを満たす方法を考えなければなりません。

テクノロジー革命やデモグラフィックの変化が加速するとともに、優秀なファンドや不動産マネージャーは、常に変化する顧客ニーズのみならず、業界や従業員に影響を及ぼしているトレンドや事業モデルの変化にも注目しています。

AMPキャピタルでは、顧客事業に関わるスタッフから職場スペース設計に関するフィードバックを吸い上げて、コラボレーションを支援する環境づくりを行っています。収益性の高い成長企業をテナントとして惹きつける、生産性に優れた職場環境の開発には、このフォーカスが必要不可欠です。テナント企業の事業が進化するにつれて、そのニーズも変化します。重要なのは、この変化に対応できる柔軟性のあるオフィスビルや産業用施設、小売環境を提供することです。

この様に、変化するニーズに対応できるファンドや不動産マネージャーこそが、顧客が求めるパートナーなのです。結果として、卓越した不動産エクスペリエンスを安定的に提供できるマネージャーこそが、パートナーとの長期リレーションシップを確立できるマネージャーであり、投資家にインカムとリターンを提供することが可能となります。AMPキャピタルにおいて、このカスタマーフォーカスが成功の鍵です。

  • その他レポート
  • オピニオン
  • 不動産

重要事項

この文書に含まれる情報は一般的な情報の提供のみを目的としてAMP Capital Investors Limited(ABN 59 001 777 591, AFSL 232497)(以下「AMPキャピタル」といいます。)が作成したものです。これは現地において適用される法令諸規則や指令に反することとなる地域での配布または使用を意図したものではなく、かつ、特定の投資ファンドまたは投資戦略への投資を推奨、提案または勧誘するものではありません。読者は、この情報を法的な、税務上の、あるいは投資に関する事項の助言と受け取ってはなりません。読者は(この情報を受領した地域を含む)特定の地域において適用される法令諸規則その他の要件に関して、並びにそれらを遵守しなかったことにより生じる結果について、専門家に意見を求め、相談しなければなりません。この文書の作成に当たっては細心の注意を払っていますが、AMPキャピタルあるいはAMPリミテッドのグループ会社は、予測を含むこの文書の中のいかなる記述についても、その正確性または完全性に関して表明又は保証をいたしません。脚注に示される通り、この文書中のいくつかの情報は、当社が信頼できると判断する情報源から取得しており、現在の状況、市場環境および見解に基づいてます。AMPキャピタルが提供した情報を除き、当社はこの情報を独立した立場で検証しておらず、当社はそれが正確または完全であることを保証することはできません。過去の実績は将来の成果の信頼できる指標ではありません。この文書は一般的な情報の提供を目的として作成したものであり、特定の投資家の投資目的、財務状況または投資ニーズを考慮したものではありません。投資家は、投資判断を行う前に、この文書の情報の適切性を考慮し、当該投資家の投資目的、財務状況又は投資ニーズを考慮した助言を専門家に求めなければなりません。この情報は、その全部または一部であるかを問わず、AMPキャピタルの書面による明示の同意なく、いかなる様式によっても、複製、再配布あるいはその他の形式で他の者が入手可能な状態に置いてはなりません。

当ウェブサイトにおけるクッキーとトラッキングについて:当社では、あなたが当ウェブサイト上で行う選択を記憶し、ウェブサイト機能を補助する事を目的として、基本的なクッキーを使用しています。また、あなたに関連性のある商品やサービスの表示や(あなたが同意した場合にのみ)カスタマイズされたマーケティングを行うために、ウェブサイトのトラッキングと分析目的で任意のクッキーも使用しています。当社におけるクッキーの使用とウェブサイト分析に関する詳細は、こちらからご確認いただけます。
あなたのブラウザ設定において、クッキーとトラッキング機能の設定を行っている事を確認してください。