インフラストラクチャー

交通の未来:新たなインフラ投資の機会

By ジョン・ジュリアン
インフラストラクチャー・エクイティ部門 インベストメント・ディレクター 豪州、シドニー

世界の変化について考える場としてAMPが年次主催するイベント「Amplify(アンプリファイ)」では今年、ウーバーの航空部門エンジニアリング・ディレクターのマーク・ムーア氏、そしてハイパーループ・ワンのニック・アール氏が登壇し、イノベーションによる公共交通の本質の変化について語っています。新しい公共交通機関の登場によって、道路や電車の混雑が緩和されると見込まれており、インフラの有効活用につながると予想されています。

その一例が、ウーバーが描く未来の通勤の姿です。それは、自動運転のEV(電気自動車)が乗客を出迎えて最寄のテレポートへと運び、無人運転のエアタクシーを使って目的地近郊のテレポートへと移動、その後ウーバー車に乗って最終目的地へと移動するというものです。

ハイパーループ・ワンの未来像は、これと異なるものですが、ウーバーのビジョンを相互的に補完するものとなるでしょう。同社の描く未来とは、チューブの中を磁気浮上式のポッドを使って乗客と貨物を移動させる「パケット化輸送」です。エネルギー非依存型であるため、太陽光等の再生可能エネルギー源から電力供給を受けることができます。目標とする速度は音速を若干下回るスピードで、シドニー~メルボルン間(約713km、東京~愛媛県宇和島間の距離に相当)を60分で結ぶことが可能です。

両社のビジョンは、ともに移動時間を大きく短縮させるものであり、車利用が減少するだけでなく、新たなインフラ投資機会を提供するものです。

インフラの未来

車利用の減少は、関連インフラへも影響を及ぼします。これは、インフラ投資家が注目すべき主要トレンドです。一例をあげると、CBD地区の大規模駐車場に対する需要は縮小し、同スペースを改装することで、物流ハブやEV充電ステーションとして活用されるかもしれません。

こういった変化によって、私たちの街の性質が変化する可能性もあります。複数の集中型ハブを組み合わせた超大型都市が誕生し、人口密度が更に高まる事も考えられます。

テクノロジー・プロバイダー間の競争は極めて激しくなると予想されることからも、インフラ投資家として検討に値する戦略のひとつは、新たな交通手段を支援する施設やシステムへの投資です。

例えば、EVの普及に伴って、今後再生可能エネルギーと供給キャパシティの増強が必要となるかもしれません。このためには、開発の進んだ地域において多数のEV充電ステーションやバッテリー交換ステーションの開発が求められます。これらは、投資家にとってのオポチュニティです。

結果的に、これら新たな公共交通機関への移行には、時間そして新しい規制、大規模な公的教育を要します。未来を予想するのは不可能ですが、豪州の道路や鉄道網が慢性的な渋滞・混雑の状況にあること考慮すると、新たなアプローチの実用性と経済性が有効となる日はそう遠くないかもしれません。

  • Technology
  • インフラストラクチャー
  • マーケット・ウォッチ

重要事項

この文書に含まれる情報は一般的な情報の提供のみを目的としてAMP Capital Investors Limited(ABN 59 001 777 591, AFSL 232497)(以下「AMPキャピタル」といいます。)が作成したものです。これは現地において適用される法令諸規則や指令に反することとなる地域での配布または使用を意図したものではなく、かつ、特定の投資ファンドまたは投資戦略への投資を推奨、提案または勧誘するものではありません。読者は、この情報を法的な、税務上の、あるいは投資に関する事項の助言と受け取ってはなりません。読者は(この情報を受領した地域を含む)特定の地域において適用される法令諸規則その他の要件に関して、並びにそれらを遵守しなかったことにより生じる結果について、専門家に意見を求め、相談しなければなりません。この文書の作成に当たっては細心の注意を払っていますが、AMPキャピタルあるいはAMPリミテッドのグループ会社は、予測を含むこの文書の中のいかなる記述についても、その正確性または完全性に関して表明又は保証をいたしません。脚注に示される通り、この文書中のいくつかの情報は、当社が信頼できると判断する情報源から取得しており、現在の状況、市場環境および見解に基づいてます。AMPキャピタルが提供した情報を除き、当社はこの情報を独立した立場で検証しておらず、当社はそれが正確または完全であることを保証することはできません。過去の実績は将来の成果の信頼できる指標ではありません。この文書は一般的な情報の提供を目的として作成したものであり、特定の投資家の投資目的、財務状況または投資ニーズを考慮したものではありません。投資家は、投資判断を行う前に、この文書の情報の適切性を考慮し、当該投資家の投資目的、財務状況又は投資ニーズを考慮した助言を専門家に求めなければなりません。この情報は、その全部または一部であるかを問わず、AMPキャピタルの書面による明示の同意なく、いかなる様式によっても、複製、再配布あるいはその他の形式で他の者が入手可能な状態に置いてはなりません。

当ウェブサイトにおけるクッキーとトラッキングについて:当社では、あなたが当ウェブサイト上で行う選択を記憶し、ウェブサイト機能を補助する事を目的として、基本的なクッキーを使用しています。また、あなたに関連性のある商品やサービスの表示や(あなたが同意した場合にのみ)カスタマイズされたマーケティングを行うために、ウェブサイトのトラッキングと分析目的で任意のクッキーも使用しています。当社におけるクッキーの使用とウェブサイト分析に関する詳細は、こちらからご確認いただけます。
あなたのブラウザ設定において、クッキーとトラッキング機能の設定を行っている事を確認してください。