3つの大きな目標カテゴリーとリスク

私たちのライフスタイルや金銭面の目標は、異なるライフステージによって様々です。しかし、退職ステージを見ると、多くの人が目標とする主要なゴールが存在しており、大きく3つのカテゴリーに分けることができます。とはいえ、多くの人にとって最大の目標は、幸せで健康な生活を送る事です。
 

大きな3つのカテゴリー

それぞれ個人の状況によって多様な目標が存在しますが、これらを大きく分けると、基礎的ニーズ、ライフスタイルの欲求、レガシー願望です。

  • 基礎的ニーズ

    大半の人の資金は、この目標にフォーカスしています。この目標に沿った投資ソリューションでは、インフレに合わせて成長する、安定かつ定期的で持続可能なインカムの獲得を目指します。

  • ライフスタイルの欲求

    ~退職後の生活を望むライフスタイルで過ごす~

    多くの人にとって、これまでのライフスタイルを退職後も維持する事は極めて重要です。この目標達成を目指す投資ソリューションは、一般的に、時間とともに財産の成長を助けるとともに、市場が下落する局面ではその影響を緩和する事を目標とします。

  • レガシー願望

    ~遺産を残したいという願望を現実に~

    基礎的ニーズが既に満たされている人の中には、貯蓄の最大化を目指すケースもあります。この目標を目指す投資ソリューションは高成長のものが中心となり、長期に渡る資金の成長を目標とします。

これら3つの分類の関係

心理学者のアブラハム・マズローは、1943年に「人間の動機づけ理論(A Theory of Human Motivation)」を発表し、人間の欲求を階層で理論化し、人々のモチベーションに影響を与えるこれらのニーズに注目しました。欲求階層説において同氏は、その他の欲求を満たす前に、生き残りに関連した最も基礎的な欲求が満たされなければならないと語っています。

投資への目標主導型アプローチはこの考えに基づいており、3つのバケツに入った目標が、同様の階層を形成するように組み合わさっています。下層階を形成するのは、最初に満たされなければならない最も重要な基礎的ニーズであり、その上にライフスタイルの欲求、レガシー願望の階層が積みあがっています。

欲求階層

主要リスクを回避する事の重要性

投資家は、異なるライフステージで様々なリスクに直面しますが、中でも退職者にとって最大のリスクは、長寿リスク、シークエンス・リスク、物価上昇リスクの3つです。投資を検討する上で、これらを念頭に置くことが重要です。

長寿リスク 投資期間を超えて長生きするリスクであり、寿命が延びている現代において深刻な問題になりつつあります。  
シークエンス・リスク(退職直前・直後の市場暴落リスク)

資産が最大化する退職直前・後において世界金融危機(GFC)の様に市場が暴落するリスクで、このステージにおける株価の20%下落は、人生のいかなるステージよりも、資産に最も大きな打撃を与えます。

インフレ・リスク 十分なキャピタル成長なしでは、退職後における購買力は半減する可能性が高くなります。これは、シークエンス・リスクの様に一時的ではなく、徐々に進行するリスクです。
市場リスク 長期に渡る金融市場の全体的な動きに関するリスクで、ポートフォリオ分散によって低減することが可能です。
行動バイアス・リスク 投資家が感情に基づいた投資意思決定をしてしまうリスクで、下落を理由に成長資産を売却することは、一般的に悪い判断といえます。長期目線での投資を行う必要があります。

 

重要事項

この文書に含まれる情報は一般的な情報の提供のみを目的としてAMP Capital Investors Limited(ABN 59 001 777 591, AFSL 232497)(以下「AMPキャピタル」といいます。)が作成したものです。これは現地において適用される法令諸規則や指令に反することとなる地域での配布または使用を意図したものではなく、かつ、特定の投資ファンドまたは投資戦略への投資を推奨、提案または勧誘するものではありません。読者は、この情報を法的な、税務上の、あるいは投資に関する事項の助言と受け取ってはなりません。読者は(この情報を受領した地域を含む)特定の地域において適用される法令諸規則その他の要件に関して、並びにそれらを遵守しなかったことにより生じる結果について、専門家に意見を求め、相談しなければなりません。この文書の作成に当たっては細心の注意を払っていますが、AMPキャピタルあるいはAMPリミテッドのグループ会社は、予測を含むこの文書の中のいかなる記述についても、その正確性または完全性に関して表明又は保証をいたしません。脚注に示される通り、この文書中のいくつかの情報は、当社が信頼できると判断する情報源から取得しており、現在の状況、市場環境および見解に基づいてます。AMPキャピタルが提供した情報を除き、当社はこの情報を独立した立場で検証しておらず、当社はそれが正確または完全であることを保証することはできません。過去の実績は将来の成果の信頼できる指標ではありません。この文書は一般的な情報の提供を目的として作成したものであり、特定の投資家の投資目的、財務状況または投資ニーズを考慮したものではありません。投資家は、投資判断を行う前に、この文書の情報の適切性を考慮し、当該投資家の投資目的、財務状況又は投資ニーズを考慮した助言を専門家に求めなければなりません。この情報は、その全部または一部であるかを問わず、AMPキャピタルの書面による明示の同意なく、いかなる様式によっても、複製、再配布あるいはその他の形式で他の者が入手可能な状態に置いてはなりません。

当ウェブサイトにおけるクッキーとトラッキングについて:当社では、あなたが当ウェブサイト上で行う選択を記憶し、ウェブサイト機能を補助する事を目的として、基本的なクッキーを使用しています。また、あなたに関連性のある商品やサービスの表示や(あなたが同意した場合にのみ)カスタマイズされたマーケティングを行うために、ウェブサイトのトラッキングと分析目的で任意のクッキーも使用しています。当社におけるクッキーの使用とウェブサイト分析に関する詳細は、こちらからご確認いただけます。あなたのブラウザ設定において、クッキーとトラッキング機能の設定を行っている事を確認してください。