LIBOR

よくある質問(FAQ)

LIBORに基づく参照レートに関する変更

AMPキャピタルでは、今後予定されているLIBORから新たな代替参照レート(ARR)への移行に関する情報を提供しています。変更があった場合には、適宜同情報のアップデートを行います。

 

 

LIBORについて

ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)は、実際の市場取引と、指定金融機関(パネル行)で構成されるパネルが書類で提出する「エキスパート・オピニオン」の推定値に基づいて算出される無担保金利です。投資ファンドの多くは、LIBORに紐づいた金融商品の売買を行っており、ファンドのバリュエーションやリターンに影響を及ぼします。

 

移行の理由

世界各国の規制当局は、実際の取引に基づいて中央銀行が運営する新しい金利ベンチマークの段階的な導入を通じて、透明性、可測性、ベンチマーク金利の信頼性の向上を促進したい考えです。

2017年、英金融行動監視機構(FCA)は、2021年12月31日をもってロンドン銀行間取引金利(LIBOR)を廃止する判断を下しています。FCAは2021年3月に、LIBORの管理を担当するICEベンチマーク・アドミニストレーション(IBA)と共同で、LIBOR公表終了期間について以下の発表を行っています:

  • 全てのユーロLIBORとスイスフランLIBOR、スポット・ネクスト物、1週間物、2か月物および12か月物の日本円LIBOR、オーバーナイト物、1週間物、2か月物および12か月物の英ポンドLIBORならびに1週間物および2か月物の米ドルLIBORの公表は、2021年12月末で恒久的に停止する。
  • オーバーナイト物および12か月物の米ドルLIBORの公表は、移行がより困難な商品のSOFR対応により多くの時間を提供するために、2023年6月末で恒久的に停止する。

FCAは、1か月物、3か月物および6か月物の日本円LIBOR、英ポンドLIBORならびに米ドルLIBORに関する変更された方法(つまり「シンセティック」ベース)での公表継続について協議を行います。

 

新しい代替参照レート(ARR)について

管轄 変更 運営者
米国、米ドル
USD LIBOR ⇒ SOFR SOFR(担保付翌日物調達金利)はニューヨーク連邦準備銀行が運営
英国、英ポンド
LIBOR ⇒ SONIA   SONIA(ポンド翌日物平均金利)はイングランド銀行が運営
ユーロ
EONIA ⇒ €STR €STR(ユーロ短期金利)は欧州中央銀行が運営
スイス、スイスフラン CHF LIBOR ⇒ SARON SARON(スイス翌日物平均金利)はスイス証券取引所(SIX)が運営
日本、日本円 JPY LIBOR ⇒ TONA TONA(無担保コール・オーバーナイト物金利)は日本銀行が運営

 

LIBORとARRの違い

  • 新しいARRは全て、実際の取引に基づいています。
  • LIBORのターム構造(1週間から12か月)とは対照的に、ARRは翌日物金利のみです。
  • ARRでは、中央銀行とのオーバーナイト取引を活用することで信用の要素が排除されます。
  • LIBORは事前に設定されていたのに対し、ARRはターム終了まで不明です。

 

移行の時期

  • 指定金融機関(パネル行)は、市場にLIBORからの移行対応の期間を提供するため、2021年12月末(米ドルLIBORに関しては2023年6月末)までの間、LIBOR参照レートの算定に使用される推定値の提出を継続することで合意しています。(出所:FCA、2021年3月26日時点:https://www.fca.org.uk/markets/libor
  • 規制ガイダンスと市場の最良慣行によると、市場参加者は、可能な限り早く、2021年12月末までに必ず、新しい取引でARRが参照されている事を確保すべきであり、2021年12月末以降、LIBORを参照する商品の新しい取引は行わないとしています。
  • 国際スワップ・デリバティブ協会(ISDA)は、金融市場参加者によるデリバティブ取引関連書類の導入を目的としたIBORフォールバック条項への合意にかかるプロトコルを発表しました。2021年1月25日に発効となった同プロトコルは、各廃止日以前に当該するIBORレートが公表停止となる又はその指標性が失われた場合における市場の最良慣行を、当事者全てに対して提供するものです。

 

AMPキャピタルにおける対応

AMPキャピタルでは、顧客本位と規制遵守の考えに基づいて、LIBORからの移行に取り組んでいます。当社の運用チームは、取引に関する適切な対応を確保するために、LIBORと新しいARRに関する進展を積極的にモニタリングしています。また、AMPキャピタル全社において、LIBOR利用からの規律正しい移行を支援する適切なガバナンスや監視プロセスを導入しており、同件に関する進展に関する情報提供を継続していきます。

重要事項

この文書に含まれる情報は一般的な情報の提供のみを目的としてAMP Capital Investors Limited(ABN 59 001 777 591, AFSL 232497)(以下「AMPキャピタル」といいます。)が作成したものです。これは現地において適用される法令諸規則や指令に反することとなる地域での配布または使用を意図したものではなく、かつ、特定の投資ファンドまたは投資戦略への投資を推奨、提案または勧誘するものではありません。読者は、この情報を法的な、税務上の、あるいは投資に関する事項の助言と受け取ってはなりません。読者は(この情報を受領した地域を含む)特定の地域において適用される法令諸規則その他の要件に関して、並びにそれらを遵守しなかったことにより生じる結果について、専門家に意見を求め、相談しなければなりません。この文書の作成に当たっては細心の注意を払っていますが、AMPキャピタルあるいはAMPリミテッドのグループ会社は、予測を含むこの文書の中のいかなる記述についても、その正確性または完全性に関して表明又は保証をいたしません。脚注に示される通り、この文書中のいくつかの情報は、当社が信頼できると判断する情報源から取得しており、現在の状況、市場環境および見解に基づいてます。AMPキャピタルが提供した情報を除き、当社はこの情報を独立した立場で検証しておらず、当社はそれが正確または完全であることを保証することはできません。過去の実績は将来の成果の信頼できる指標ではありません。この文書は一般的な情報の提供を目的として作成したものであり、特定の投資家の投資目的、財務状況または投資ニーズを考慮したものではありません。投資家は、投資判断を行う前に、この文書の情報の適切性を考慮し、当該投資家の投資目的、財務状況又は投資ニーズを考慮した助言を専門家に求めなければなりません。この情報は、その全部または一部であるかを問わず、AMPキャピタルの書面による明示の同意なく、いかなる様式によっても、複製、再配布あるいはその他の形式で他の者が入手可能な状態に置いてはなりません。

当ウェブサイトにおけるクッキーとトラッキングについて:当社では、あなたが当ウェブサイト上で行う選択を記憶し、ウェブサイト機能を補助する事を目的として、基本的なクッキーを使用しています。また、あなたに関連性のある商品やサービスの表示や(あなたが同意した場合にのみ)カスタマイズされたマーケティングを行うために、ウェブサイトのトラッキングと分析目的で任意のクッキーも使用しています。当社におけるクッキーの使用とウェブサイト分析に関する詳細は、こちらからご確認いただけます。あなたのブラウザ設定において、クッキーとトラッキング機能の設定を行っている事を確認してください。