マルチ・アセット運用

マルチ・アセット運用と分散投資のスペシャリスト

概要

AMPキャピタルのマルチ・アセット・グループ(MAG)は、分散投資およびマルチ・マネージャー型ポートフォリオの構築と運用を行うスペシャリスト・チームです。

MAGチームは、経済分析、アセット・アロケーション、ポートフォリオ管理、外部マネージャー調査など、運用に関する幅広い専門性を有します。ポートフォリオ構築に際しては、不動産、インフラストラクチャー、債券、株式、マクロ経済等、その他のグローバル運用チームとの連携を通じて、全社から集結される知識と能力をフルに活用しています。

グローバルに広がる運用プラットフォームを通じて世界中の魅力的な市場、そして投資機会を発掘し、幅のある分散されたポートフォリオの提供に努めます。また当社は、その卓越した規模とブランド力を活用し、インフラストラクチャー資産や不動産等への直接投資の機会に際しても、有利に交渉を行い好条件を引き出すことが可能です。

「有能なチーム、マネージャー・セレクションにおける専門性、リスク管理手法、グローバルなアセット・アロケーション能力を活用して、卓越したパフォーマンスを提供します」
ショーン・ヘネガン、マルチ・アセット・グループCIO&ディレクター


* マルチ・アセット・グループが運用する資産残高、2015年12月31日時点

 

マルチ・アセット運用におけるAMPキャピタルの強み

パイオニア

分散型運用ソリューションの提供を1975年に開始して以来、時代に先駆けたマルチ・アセット運用を長年に渡り手掛けてきた豊富な実績を持ちます。

情報の優位性

不動産、インフラストラクチャー、債券、株式、マクロ経済等、その他のグローバル運用チームとの連携を通じて、全社から集結される知識と能力をフルに活用しています。

リスク管理

リスク管理にフォーカスすることにより、ボラティリティの抑制と安定したリターンの提供に努めます。

哲学とプロセス

資産クラス横断的に市場の非効率性を捕捉し、リスクを把握しながら分散投資を通じて良好なリターンを獲得します。

アセット・アロケーションが鍵
ポートフォリオのリスク特性と期待トータル・リターンを決定するのはアセット・アロケーションであることから、このプロセスが分散投資ポートフォリオにおいて最も重要であると、AMPキャピタルでは考えます。
分散投資
低相関の資産クラスを組み合わせることにより、ポートフォリオ全体のリスク抑制が可能です。また、異なるリターンの源泉を持つ資産クラスを組み合わせることで、更なる分散が可能となります。
ポートフォリオ構築における専門性
分散投資ポートフォリオには、ポートフォリオ構築における専門性が不可欠であると当社は考えます。どこでリスクを取るかを理解し、そのリスクに見合ったリターンを獲得することが極めて重要です。
運用の開始
資産クラスの組み入れ方はひとつではありません。運用開始にあたっては、アセット・アロケーション時の試算以上にポートフォリオの期待リターンを高めることを目標とします。アクティブ運用又はパッシブ運用、絶対リターン又は相対リターン、シングル・マネージャー又はマルチ・マネージャー等は、運用開始の段階で決断が必要となる考慮点です。

マネージャーの紹介

当社の強みは、経験豊かなスペシャリスト集団であることです。幅広く深みのある運用能力とグローバルに広がるネットワークを活用し、卓越したパフォーマンスの実現を目指します。

マルチ・アセット・グループCIO&ディレクター。マルチ・アセット運用及びマルチ・マネジャー・シングル・セクター運用の責任者。

ショーン・ヘネガン
AMPキャピタル

マルチ・アセット運用ポートフォリオ・マネジメント担当ヘッド、コーポレート・スーパー担当CIO。

デビー・アリストン
AMPキャピタル

ダイナミック・マーケッツ担当ヘッド。マルチ・アセット・グループにおけるダイナミック・アセット・アロケーション戦略の責任者。

ネイダー・ナエイミ
AMPキャピタル

重要事項:この文書に含まれる情報は一般的な情報の提供のみを目的としてAMP Capital Investors Limited(ABN 59 001 777 591, AFSL 232497)(以下「AMPキャピタル」といいます。)が作成したものです。これは現地において適用される法令諸規則や指令に反することとなる地域での配布または使用を意図したものではなく、かつ、特定の投資ファンドまたは投資戦略への投資を推奨、提案または勧誘するものではありません。読者は、この情報を法的な、税務上の、あるいは投資に関する事項の助言と受け取ってはなりません。読者は(この情報を受領した地域を含む)特定の地域において適用される法令諸規則その他の要件に関して、並びにそれらを遵守しなかったことにより生じる結果について、専門家に意見を求め、相談しなければなりません。この文書の作成に当たっては細心の注意を払っていますが、AMPキャピタルあるいはAMPリミテッドのグループ会社は、予測を含むこの文書の中のいかなる記述についても、その正確性または完全性に関して表明又は保証をいたしません。脚注に示される通り、この文書中のいくつかの情報は、当社が信頼できると判断する情報源から取得しており、現在の状況、市場環境および見解に基づいてます。AMPキャピタルが提供した情報を除き、当社はこの情報を独立した立場で検証しておらず、当社はそれが正確または完全であることを保証することはできません。過去の実績は将来の成果の信頼できる指標ではありません。この文書は一般的な情報の提供を目的として作成したものであり、特定の投資家の投資目的、財務状況または投資ニーズを考慮したものではありません。投資家は、投資判断を行う前に、この文書の情報の適切性を考慮し、当該投資家の投資目的、財務状況又は投資ニーズを考慮した助言を専門家に求めなければなりません。この情報は、その全部または一部であるかを問わず、AMPキャピタルの書面による明示の同意なく、いかなる様式によっても、複製、再配布あるいはその他の形式で他の者が入手可能な状態に置いてはなりません。